目からウロコなおはなし

ミナミAアシュタールさんのブログをご紹介します

ミナミAアシュタールさんのブログやご本から アシュタールとさくやさんのメッセージを転載してお届けします  

私の中心に戻ります”と宣言してください(ミナミAアシュタールさんのブログから)

こんにちはミヨです。ミナミAアシュタールさんのブログから今日はこちらをご紹介します。

 

 

 <ここから>

世の中の動きを見ていると、さっぱりわからないというのが正直なところですね。
昨日はOKだったものが今日はNG、そして、明日はOKになるかもしれない的で毎日が目まぐるしくグルングルンと回っています。もうね、目が回りそう(;°Д。)。。。
一体どうなってるのか?誰か教えてぇ~~って叫びたくなりますよね。
アメリカの状況も全くわからないし、日本だって一体どうなってるのって感じだし、
ロシアもなんかよくわからない動きをしているし、お隣の国も、その横の国も・・・
世界中がてんやわんやでございます。
いやぁ、まさか生きているうちにこんな世の中を体験するとは、全く思わなかったわぁ~~
ということで、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話出来ることに感謝します。


誰についていこうか?という視点で考えないでください。
誰についていけば安全でしょうか?と考えないでください。
誰が私を助けてくれるでしょうか?
誰がこの国をよくしてくれるでしょうか?
誰が世界を変えてくれるでしょうか?
誰が国民のために動いてくれるでしょうか?
誰が?誰が?と考えないでください。

誰が?という視点が中心になってしまうと、枝葉のニュースに惑わされてしまいます。
昨日はこの人が良いと思ったけど、今日こんなニュースを見たら違う気がする、
昨日は違うと思ったけど、この件に関しては私と同じだから、

やっぱりこの人が良いのかな、
でも、私が信頼している人はこの人は好きではないって

言ってたからやっぱり違うのかな、

など、小さな情報でグルグルと同じところをさまよってしまい
結局何が何だかわからない、ということになってしまいます。
誰かについていこうと思っていたら、自分の軸がなくなって
しまうということです。
誰かについていこう、誰かに何とかしてもらおうと思って
しまうと自分でどうにかしようと思わなくなります。
そして、その誰かが自分と違う意見を言うと、その人に
裏切られた、人が変わってしまったと思いがっかりする
ことになるのです。
すべてが同じ考えの人はいません。
すべてあなたのために動いてくれる人もいないのです。
人は自分のために動いているのです。
自分がしたいことのために動いているのです。
ヒーローと呼ばれる人もそうです。
ヒーローも結局は自分のために動いているのです。
人々のために、正義のためにという気持ちもあると思いますが
でもその前に自分の思いがあって、そのために動いているのです。
その自分の思いは、自分の思いであり、自分の正義なのです。
だから、すべての人の思いや正義ではないのです。
伝わっていますでしょうか?
誰かが何とかしてくれると思っていて、その誰かが本当に何とか
してくれたと思っていても、それは一時的なことなのです。
一時的に何とかしてくれたと喜んでいても、そのあとにその人と
あなたの考えが違うことになったりするのです。
そうですね。
それは仕方がないことですね。
全く同じ考えの人はいないのですから。
何とかしてくれた、ひどい世界から助け出してくれたと
思っていても、そのあとその人が自分の考えとは違う行動に
でて、それが自分にとって喜ばしい行動ではなかったとき
あなたはまた次の誰かを求めることになります。
そうしてずっと誰かを求め続け、待ち続けることになるのです。
あなたの思い、正義、喜びを100%叶えてくれる人はいないのです。
それはムリなのです。
ならば、自分で叶えてください。
誰かを求めるのではなく、自分に求めてください。
あなたの現実はあなたが創造しているのですから、
あなたの思い、正しさ、喜びなどを100%叶えられるのは
あなただけなのです。
とても大きな力のある誰かについていっても、
がっかりすることになります。
こんなはずではなかったと思うことになります。
それはいままでも何度か経験していることだと思います。
思い出してください。
自分を頼ってください。
情報、知識を得て、自分がどうしたいかをしっかりと考え
行動してください。
誰かを探し、ついていくという行動ではなく、
自分はどうしたいかを考え、そのために行動してください。
自分を中心にしてください。
あの人が世界を救ってくれる、そうじゃないあの人には裏がある、
この人こそが世界を救ってくれるヒーローです・・
という言い争いはとてもナンセンスなことなのです。
そのような言い争いをすれば、あなた達を支配・コントロール
しているピラミッドのトップの人たちが喜ぶだけなのです。
そのために起こされている争いだとも言えます。
ニュースに惑わされて目が回りそうになったら
深呼吸して”私の中心に戻ります”と宣言してください。
落ち着いて冷静に見、考えることが出来るようになります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。

<ここまで>

 

https://ameblo.jp/kuni-isle/

http://5am5.blog.fc2.com/
から転載させていただきました

M-O-M11

 

ミナミAアシュタールさんありがとうございました。

感謝します。

激動の世の中、今まで信じていたものが崩れてしまい、何を頼りにしたらいいのか

わからなくなり、不安やおそれに押しつぶされそうになります。

そんな時だからこそ、自分自身のハートの声に耳を傾け、自分自身の本音に沿っていくことで、心に平和を取り戻すことができます。

ハートの声を聞くためには、いままでの常識や価値観、倫理観、宗教観を手放さなければなりません。

それは、庶民を幸せにさせない為に、世の中を支配、コントロールしている存在たちがつくったものだからです。

ハートの声、それは、すべての価値観におかされていない本音の本音。

人はみんな、ハートの思うとおりに、好きなことを楽しむために生まれてきていると

いいます。

今の世界は、もう限界状態。支配者のコントロールの激しさに、さすがに違和感を感じやすくなりましたね。

自分のハートの声に沿って進んでいくことで、現実がスムーズにすすんでいくそうです。

でも、偏った価値観でかたくなっているマインドがジャマをして、ハートの声はなかなか聞き取りにくい。

だから、なるべく静かな時間をつくって、自分ひとりの時間をつくることが大切ですね。

そして、小さな子どもに語りかけるように、いつも自分と対話していくことで、

本音の本音がカオをだしてくれるでしょう。

 

 

 

ミナミAアシュタールさんのご本の紹介です

 

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~ 上巻

新・日本列島から日本人が消える日(上巻)

新・日本列島から日本人が消える日(下巻)

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~下巻

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)

夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。 (リンダパブリッシャーズの本)

引き寄せの口ぐせ

 

 

ミナミAアシュタールさんの動画をご紹介します。

 


ミナミAアシュタールRadio15「価値観の違う世界から」


超次元ライブ47【海外でムチャクチャな動き】

 

この記事はミナミAアシュタールさんより承認を得て転載しており、この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールさんより承認を得ていただければと思います。

M-O-M11

 

もう歳だからなんて言わないことね(ミナミAアシュタールさんのブログから)

こんにちはミヨです。

ミナミAアシュタールさんのブログから今日はこちらをご紹介します。

 

〈ここから〉

もう歳だからなんて言わないことね。
2021-01-13 17:00:36
テーマ:フツーの世界の・・ホント??

 

どこかのサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)が

倒産したという話を聞きました。

そこに入っている人たちは入居費用を出すために家を売ったりして全財産をつぎ込んで入居している

方が多いとか・・

倒産してそこに住めないなどと言う状況になったら

どうなるんだろう?

高齢だと賃貸も貸してくれないだろうし、他のサ高住に行くにもお金が・・・・・って考えていたらさくやさんからメッセージが来ましたの

お伝えしますね。

 

「だいたいね、そういう施設が必要な社会がおかしいのよ。

そしてね、歳をとったら介護が必要だって思っているのもおかしな話なのよ。

介護が必要だと思っているからそんな特殊なところに入ろうと思うわけでしょ?

歳をとっても自分のことは自分で出来ると思っていたら出来るの。

だって、ちょっと前の時代までは出来ていたんだから・・・

そんな特殊な施設がなくてもみんなしっかりと生きていたでしょ。

そんな施設もなかったでしょ。

歳をとったら何も出来なくなる・・って刷り込まれちゃったのよ。何のため?

分かるでしょ・・ビジネスのためよ。

歳をとると何も出来なくなる、病気をすることが増える、ボケるなどと繰り返しテレビで聞かされてるから自分でそんな現実を作り出してしまうの。

歳をっても自分のことは出来るし、病気がちになることもないし、ましてやボケることなんてないの。

どんどんそう刷り込まれてしまうからそうなってしまうの。

そんなことは無い、自分は大丈夫って思っている人はならない。

歳をとればみんなそんな風になるのだったら、元気な人なんていないよね・・でも実際にとても元気でやる気満々の人もいるでしょ。

病気もボケも関係ありませんって感じで好き放題生きている人もいるでしょ。

歳なんて関係ないの。

歳だ、歳だって思っているとそうなるの。

病院の経営、薬を売るため、サプリや健康グッズを売るため、介護施設の経営のためなど、ビジネスを作り出すためにそうやって躍起になって弱い年寄りを作ろうとしているのよ。

何も出来ない年寄りを作ろうとしているの。

好きなことをやって楽しんでいたらそんな弱っちい年寄りになんてならないから。

年寄りっていう言葉がもうそもそもそういうイメージでしょ。(イヤな言葉よね、でもこの言葉を使った方があなた達に響くみたいだからあえて使うわね)年寄りって何?

年寄りっていくつから?

何もはっきりとした基準はないのに、何となくもう歳だからって言ってる、言わされてる。

まだまだ大丈夫だとこころの中で思っている人でも、そう言った方が世間で受けがいいとか、ちょっと笑いがとれるとかの理由で口だけで”もう歳だから”なんていう言葉を出す。

でもね、口に出すことで自分の耳にも入るのよ。

自分に聞こえてくるの。

そんな言葉を何度も聞いていると、知らず知らずのうちに刷り込まれてしまうの。

自分で刷り込んでいくの。

そして、気が付いたら(希望通り)年寄りくさくなって行く。

何度も口に出すということは、それを自分で希望しているって言うことになるのよ。

それが思考が先(口に出すということは思考しているってこと)で現実はあとってことなの。

エネルギーは判断しないから。

エネルギーは冗談だと認識しないから。

年寄りなんて思ってないよ、それは冗談だよって言ってもエネルギーは口から出た言葉に向かって動き出すの。

だから、現実に年寄りくさくなっていくの。

だから、何も出来ない身体になったり、病気がちになったり、年寄りくさくなりたくなかったら、もう歳だからなんて言わないことね。

そして、そんな風になりたくないと思いすぎるということも自分を歳だと思っていることになるからね。

歳をとることに抵抗しているということは、自分が歳をとっていると思っているのと同じだから。

もう自分は歳だからって言ってるのと同じだから。30歳の人でも、もう歳だからって言い続けると本当に老けて年寄りみたいになっちゃうのよ。

歳だから、歳だからっていうと魅力もなにも無くなって本当にしょぼくれた感じになってしまうのよ。何歳であっても、年齢のことなんて気にもせず好きなことをしていたら、不安や心配なんて出ないし、はつらつとして魅力的になるから、まわりの人は絶対に年寄り扱いなんてしない。

年寄り扱いされたとしたら、それは自分が自分で年寄りだと思いこんでいるからだということ。

年寄り扱いするなって怒る人は、自分がもう歳だと思っているから。

歳だと思っていない人は、年寄り扱いなどされない。歳なんて関係ないの。

歳をとったら何も出来なくなる、病気がちになる、介護が必要になる、ボケる・・なんていう考えは、ビジネスのために刷り込まれたものだっていうことを強く言いたいわね。

そんなビジネスに振り回されないでね。

だからそんな施設に入ることなんて考えなくていい。そんな施設に入るためにお金を使う必要はない。好きなことにお金を使った方がよっぽどいいわよ。

そんな施設が終の棲家、そこで介護されながら余生を送るなんて楽しくないでしょ。

つまらない”もう歳だから”なんて言葉はどこかにポイって放り投げて、好きなこと、やりたいことをやってちょうだいね。

サプリも健康グッズもいらないからね。


あなた達をこころから愛してるわ~~」


ありがとう、さくやさん!

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^

 

〈ここまで〉         M-O-M11

 

https://ameblo.jp/kuni-isle/

http://5am5.blog.fc2.com/
から転載させていただきました

 

 

 

ミナミAアシュタールさんありがとうございました。

感謝します✨

 

思考が先、現実があと・・。

表面で取り繕っていても、エネルギーは判断しないから、自分が思った通りに現実がくられていく。

こころの中で気をつけているつもりでも、その場の雰囲気で

”もう歳だから”なんていう言葉を出してしまう時が

たまにあります。(汗)

つい見栄?を張って言ってしまうことが、自分で自分を老け込ませてしまうことになるなんて・・ちよっとこわいですね。

 

 

 

 

ミナミAアシュタールさんのご本の紹介です

 

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~ 上巻

新・日本列島から日本人が消える日(上巻)

新・日本列島から日本人が消える日(下巻)

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~下巻

日本列島から日本人が消える日

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。 (リンダパブリッシャーズの本)

引き寄せの口ぐせ

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)



ミナミAアシュタールさんの動画のご紹介です。

 

 

 

「この記事はミナミAアシュタールさんより承認を得て転載しており、この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールさんより承認を得ていただければと思います。

M-O-M11

 

 

盛り塩について・・(ミナミAアシュタールさんのブログから)

こんにちはミヨです。

ミナミAアシュタールさんのブログから今日はこちらをご紹介します。

 

〈ここから〉


 盛り塩について・・byさくやさん
2018-02-10 17:00:40
テーマ:見えない世界

https://ameblo.jp/kuni-isle/entry-12351653452.html

 

先日のワークショップの中で「盛り塩」に関してのご質問がありました。(「盛り塩」というのは、塩を三角錐型に盛り、店先や玄関などに置くことです。それによって商売繁盛やお清めの効果があるとされています)

「盛り塩」ってやっぱりしたほうがいいのでしょうか?

では、その件に関してさくやさんからのメッセージをお伝えしますね^^

 


「それって結界ってことでしょ。

ここからは不浄なものは入ってこないでください・・っていうね。

結界ってね、排除の考え方なのよね。

何を不浄と言うのかは私にはよく分からないけどね、まぁ、神ではないもの?

人に厄災をもたらすもの?・・そういうことよね。

そんな存在はいないのよね。

それってただ、人間の利益にとって都合の悪い存在ってことでしょ。

人間目線の判断で、これは悪い存在、これは良い存在って決めてるだけよね。

だって、ワンネス・・すべては同じもので出来ていて、すべては平等なんだから。

あなたは私、私はあなた・・その視点で考えれば、良いとか悪いとかの判断はなくなるわ。

そして結界って対立なのよ。

そうよね、ここからあなたは入らないでね・・っていう排除ってある意味ケンカを売ってることになるのよ。

盛り塩の対象は異次元の存在でしょ。

それも波動の重い方の・・・

異次元の存在って、3次元領域の価値感、考え方と同じなんだけど、身体を持たずにエネルギー体で存在する存在たちなの。

だから、ケンカを売られたら、それを買うわ。分かる?

盛り塩をしてケンカを売ったということは、異次元の存在を怒らせてしまうことにもなりかねないということなのよ。

自分を守ってると思ってる行為が実は危険を招いてるということになってるの。

だから、盛り塩に関しては私はおすすめしないわね。

ケンカしたいなら別だけど、仲良く住み分けたいならやめたほうがいいと思うわ。

盛り塩もそうだけど、お札とか地鎮祭などという儀式も同じよ。

昔は波動のことを知ってる人が取り仕切っていたからまだよかったけど、いまはただの形になってしまってる。

波動エネルギーや異次元の存在のことを何も知らずに、形だけ真似しているから怖いわね。

形だけだからほとんどの場合は何も起きないけど、儀式をした人のツールによっては

たまには波動エネルギーに作用することも出て来る。

そういう時は、異次元の存在にケンカを売ってしまうことになるから、あなたが言う

厄災が起きることにもなってしまうの。(ケンカを買われた状態って言うのかしら?)

そう言う儀式って昔の陰陽師の技術が形になってるの。

陰陽師って、波動エネルギーを使える人たちなの。

そして、そのツールを異次元の存在の排除のために使った。

それが陰陽師という職業になった。

昔はしっかりと波動エネルギーを使うことが出来たから、それなりに何が起きても対処できた。

でも、いまはそれがただの形になってしまっているから、何か起きてもわからないし、

だから何も対処できないの。

怒らせてしまったこともわからず、何が起きてるのかもわからず、対処も出来ない。

そういうことが起きる可能性もあるってことを分かってね。

なんだか怖がらせているみたいだけど、私は異次元の存在をむやみに怖がってねって言ってるんじゃなくて、お互いの礼儀と尊重を忘れないでねって言ってるのよ。

異次元の存在もあなたが何か失礼なことをしなければ何もしないわ。

あなたが良かれと思ってやってることが、反対に彼らを怒らせることもあるってことを

知っておいてほしいの。

それには、波動エネルギー、ワンネスをしっかりと理解してほしいのよ。

ワンネスがわかれば、すべては同じ存在だということがわかれば、どうすればいいか自ずと分かって来るわ。

知らない人に向かって、塩を投げつけたり、お前は不浄なものだからここから入るなって言ったりする?

ここはお前の来る所ではない、立ち去れってシッシッってする?しないわね・・もししたとしたらものすごく失礼なことよね。それはわかるわよね。

盛り塩やお札や地鎮祭などの儀式はそれと同じ行為だということなの。

あなたの肉体の目では見えなくても、彼らにも意識も感情もあるのよ。それを忘れないでね。

じゃあ、どうすればいいの?・・って思うかしら?

住み分ければいいのよ。

お互い尊敬と感謝の気持ちを持って住み分ければいいの。

排除ではなく、拒否でもなく、怖れでもなく、ただ同じ存在として住み分ければいいの。

新しく建物を建てる時に地鎮祭という形ではなく、そこに居る異次元の存在に話かければいいだけのことなのよ。

ここに建物を建てます、仲良く住み分けましょうね、よろしくお願いします・・ってね。

そうすれば、彼らも気持ちよく住み分けてくれるわ。何も干渉してこないわ。

そういう理由で、私は盛り塩やお札や地鎮祭などの儀式はおすすめしないわね。

他にもあるけど、それが結界(排除)の考え方かどうかで見てみればどうしたらいいかが分かってくるわ。

あなた達をこころから愛してるわ~~」


ありがとう、さくやさん!

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。

ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^

 

〈ここまで〉         M-O-M11

 

https://ameblo.jp/kuni-isle/

http://5am5.blog.fc2.com/
から転載させていただきました

 

ミナミAアシュタールさんありがとうございました。

感謝します。

人は見えない世界からやってきて見えない世界に帰っていく・・。、

この事実が有耶無耶になっている事もあり、見えない存在の世界観は殆ど知られていないですよね。

目に見えなくても私達はたくさんの存在と波動領域で重なり合って暮らしているようです。

その事実を知ることは、この世で暮らしていく為にはとても重要なことだと思うのです。

目に見えるリアルな人間関係では周囲に失礼がないよう意識を持って暮らすはずですから、このように見えない存在(異次元の存在)も同じ場所に住んでいる事を知ると、きっと驚きと共に不躾な行いをしたかも知れない悔恨の気持ちが出てくることがあるかも知れません。

 

以前、ミナミAアシュタールさんのワークショップに参加した時のこと、フッと私の周りの空気が変わったかと思うと、急に喉を締められるような違和感を感じ、声が出にくくなるということがありました。

 

またワークショップ内の質疑応答の場で、私がさくやさんとお話ししている時、途中おかしなことに、会話の内容が別の話しにすり替わったような、さくやさんが、私とは別の誰かとも同時に会話されている様なそんな妙な感じがしたのです。

そしていきなり

『あなた異次元の存在を怒らせたのね〜〜』

『ケンカを売っている状態になっているわよ』と、さくやさんに言われたのです。

 

突然のことと、身に覚えが無い話しにびっくりし、超怖がりの私は、異次元の存在にちょっかいをかけたり、ましてやケンカを売るなんて、そんなはずはありません(泣)とさくやさんに必死に訴えました。(笑)

でもさくやさんはまた『ウンウン、そりゃあ〜〜怒るわよねぇ〜〜』と半ばあきれた様子で、また見えない誰かとテレパシーで会話をされている様子です。

 

私は、さくやさんが会話をしている誰かとは、さっき感じた、空気と喉の違和感とともにやって来た異次元の存在なのだと気がつきました。

そして異次元の存在を怒らせた理由についても思い出すことができたのです。

その頃私は、電気機器がひきしめあう事務所で掃除の仕事を始めたばかりでした。

そこの事務所は玄関と給湯室に盛り塩が置かれていました。

盛り塩は私の中では、マイナスエネルギーから身を守るお守りのような感覚で、どちらかというと縁起物の様な?そんな安易な認識なので気に留めることはありませんでした。

清掃現場は、大型の精密機器が所狭しと積まれています。電磁波から身を護れればと、最近みつけたお気に入りの水晶をお守り替りに持ち歩いていました。

水晶を持つことで、私は何となく見えないパワーを得たような、そんな強気な気持ちになり、電磁波や邪気から身を護ろうと、空間にむけて境界線を張った気になっていました。

その私の無礼な態度に、もともとそこに住んでいた異次元の存在を怒らせたのだと、さくやさんが教えてくださったのです。

さくやさんが言われるには、私が『ここからは絶対入らないでよっ!!』と何とも挑発的で高圧的な態度だったのだと、さくやさんはジェスチャーまでして教えてくれたのでした・・。(汗)

 

それを見て、“そんな怖いことするはずないよ〜〜っ(泣)“と心底思ったのですが、あとからよ〜く考えてみたら、確かにしておりました・・・。

言い訳になってしまうのですが、私は異次元の存在は“いるだろうな〜?“ぐらいの知識しかなく、決して異次元の存在に向かってしたことでは無かったのです。(汗)

自分の中では、周囲に漂っているであろう邪気や、マイナスエネルギーから身を護るつもりだったのです。

私は知らなかったとはいえ、異次元の存在の居住空間に、挨拶も無しにズカズカと土足で入り込み、挙句に “ここから入ないでよっ!“ と言わんばかり、境界線を作りながら歩いていた訳ですから、本当に失礼な態度だったと、恐れと申し訳なさでいっぱいになりました。

 

さくやさんからこの事態をまだ教えていただいていない時、今思えば報復のような警告のような、そんな出来事もあったのです。

それは、何かを訴えられているような、故意に行われたのではないかとさえ感じる、心に刺さるものでした。

 

次の日、私は事務所に出向くと、さっそく心の中で異次元の存在に謝まりました。

でも、直ぐには許してくれたとは思えない極々小さな合図めいたこともあったりして、その都度

お詫びしながら過ごしていました。

 

今はもうその職場は辞めたのですが、

盛り塩が結界をつくる(排除する)という意味ならば、今だに盛り塩が置かれてたままになっている事務所のことを思うと、少し気になるものがあります。

 

でも、さくやさんを通して異次元の存在と意思疎通できた感覚は貴重な体験でした。

 

私たちは目に見えるもの、言葉を話す存在にしか

なかなか意識を向けることができない傾向にあります。

でも名もない虫や草花をはじめ、目に見えなくても確かに共存している異次元の存在、

すべてには意識があり、当然心があります。

共存しているからには、相手に対しての尊敬と感謝がとても大切ですね。

盛り塩の意味は、正確に把握する必要があると知った出来事でした。

 

 

 

 

ミナミAアシュタールさんのご本の紹介です

新・日本列島から日本人が消える日(上巻)

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~ 上巻

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~下巻

新・日本列島から日本人が消える日(下巻)

日本列島から日本人が消える日

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。 (リンダパブリッシャーズの本)

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)

引き寄せの口ぐせ

 

ミナミAアシュタールさんの動画のご紹介です。

 

 

「この記事はミナミAアシュタールさんより承認を得て転載しており、この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールさんより承認を得ていただければと思います。

M-O-M11

 

方向性が決まらなきゃ どこにも行けませんです!(ミナミAアシュタールさんのブログから)

こんにちはミヨです。

ミナミAアシュタールさんのブログから今日はこちらをご紹介します。

 

〈ここから〉

 

方向性が決まらなきゃ どこにも行けませんです!
2014-02-27 18:20:05
テーマ:アシュタールからのメッセージ

https://ameblo.jp/kuni-isle/entry-11783178248.html

 

今日は 雨が降っていて 寒い藤沢です。

春が近づいては また冬に戻る・・これを繰り返しながらどんどん春になっていくんですね(笑)

なんだか 今の私たちの世界みたいですね・・・


では 今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

 

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

世界の平和のために祈るのであれば お金と言う概念が無くなった世界をイメージしてください。

お金 所有と言う概念が あなたを3次元領域の波動(エネルギー)につなぎとめておく 大きな重石になっています。

お金と言う概念 所有と言う概念が無くなれば あなたの世界にあるほとんどの悩み、問題が無くなります。

ちょっとイメージしただけで それはわかると思います。

すべては有限だから その有限の物をみんなで取り合うしかない・・と思わされているだけなのです。

だから 少しでもたくさんの物を手元に置いておこうと・・そのことに意識を集中してしまい 本来のあなたの人生を楽しむことが出来なくなってしまうのです。

お金と言う概念などなくても何も困らないのです。

反対に お金という概念があるために あなたは自由でいられなくなってしまうのです。

あなたの惑星テラ(地球)は あなたが必要とするものすべてを与えてくれています。

宇宙も 必要なものを必要なだけ 必要な時に与えてくれます。

それを信じてください。なんども言いますが・・この宇宙に存在するものはすべて みんなのものです。

誰の所有物でもありません。

ですから 何かを欲しがるとき、必要とするときに 誰かにお金を払って売ってもらう事は必要ないのです。

誰も 何かを個人的に所有する権利などどこにもないのですから・・何かを手にするときには 誰の許可もいらないということです。

お金は 食べられません。

お金は 着ることもできません。

ただの紙です。

ただの紙に振り回されないでください。

お金がない世界は どうですか?

どんな世界をイメージできますか?

今は お金があって当たり前という世界にいますので あなたは今のあなた自身の状況をはっきりとは認識できないでしょうが・・

お金のない、所有と言う概念のない世界から見ると とても窮屈で 苦しそうに感じます。

なぜ誰のものでもない土地に住むのに 

毎日毎日長い時間働かなくてはいけないのでしょうか?

その土地の所有者は 何の権利があってあなたからお金を受け取るのでしょうか?

だれのものでもない土地からできた植物に 

どうしてお金を払わなければいけないのでしょうか?

誰のものでもない海にいる魚に どうしてお金がいるのでしょうか?

それは 植物を育てた人への報酬ですか?

それは 魚を捕った人への報酬ですか?

それならば お金でなくてもいいのではないですか?

あなたが出来ること あなたが好きで得意とすることを提供するのではダメですか?

誰かがお米を育て 誰かが魚を捕り 誰かが洋服を作り 誰かが唄を歌う。

それぞれに好きなこと、得意なことをして それを提供しあえればお金などなくても 何も困ることはないでしょう。

たとえば 今この時に あなたの惑星からお金が無くなったとしましょう。何が困りますか?

今 あなた達一人一人がやっていることを やっていれば そのまま社会は成り立つのではないですか?

確かに お金を扱っている人たちは仕事がなくなるでしょうが・・その人達にも やりたいことはあるはずですから それを始めればいいのです。

言っていること わかりますか?

お互いに 自分の好きなこと、得意とすることを提供しあえば何も困ることはないのです・・その反対に 皆がとても豊かになります。

誰かが 必要以上に富み 誰かが生活に困る・・ということはなくなります。

お金と言う概念のない世界になじみのないあなたですから なかなかイメージできない

とは思いますが 身近なところでもいいですので お金という概念が無くなった生活をなるべく詳細にイメージしてみてください。

そして その開放感を感じ 自由のエネルギーを満喫してください。

思考はエネルギーです。

すべての現象は まず思考から始まります。

大きく世界の平和を祈るよりも そのほうが早く現実化します。


あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送ります」


ありがとう アシュタール!

私たちからも あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。今日のアシュタールのメッセージは シンプルですが 今の私にとってはすごく難しく感じます。言っていることは とてもわかるけど でも・・じゃあ・・ですよね。

・・って 思っていたらさくやさんから です

 

「いい・・アシュタールは 今すぐにそうしなさい・・なんて言ってるわけじゃない事はわかるでしょう?

アシュタールが言っているのは 方向性!

方向性をしっかりと持ってください・・って言ってるの。

方向性をしっかりと持つことで 思考のエネルギーがそちらに向かってそれが実現する・・っていうこと!

今すぐにできないでしょ・・なんていうのは マインドが働いている証拠ね。

マインドは 横に置いておいて ただあなたが楽しくなるような・・イメージをするだけでいいのよ。

出来る、できない・・なんて考える必要はなくて ただ そのことをイメージし感じるだけでいいの。

とにかく 方向性が決まらなければ どこにも行けないって事!

分かった? 

あなた達を 心から愛してるわ~~」


・・・といことです。納得できました(笑)

ありがとう さくやさん!

私たちも あなたを心から愛してるよ~~~^0^

 

〈ここまで〉         M-O-M11

 

https://ameblo.jp/kuni-isle/

http://5am5.blog.fc2.com/
から転載させていただきました

 

ミナミAアシュタールさんありがとうございました。

感謝します。

 

誰かかがお米を育て 誰かが魚を捕り 誰かが洋服を作り 誰かが唄を歌う。

それぞれに好きなこと、得意なことがあるのだからそれを提供しあえれば、確かにお金などなくても世の中はまわるし、しかもみんな好きなことをするのだから世の中は明るくなるし、ストレスとは無縁の社会になるのではないでしょうか。

すべての人はそれぞれに得意なことがあって、

生まれる時にそのツールを必ず持ってきているといいます。

同じようなことをしていても、この世に同じ人が

存在しないように、同じものは一つたりともできません。

そのかけがえのない一つのものには、個性のエネルギーがちゃんと乗っている。

こんなにも尊い個性が、好きでもないことに人生の時間を費やすことはもったいないですね。

今 既にある環境からしぶしぶ居場所を探そうとするより、コツコツと得意なことを始めていくことで自分にとって最高の居場所が自然につくられていくのかもしれません。

今すぐには出来なくても、方向性をしっかり持つことがまず大切なんですね。

 

 

 

ミナミAアシュタールさんのご本の紹介です

新・日本列島から日本人が消える日(上巻)

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~ 上巻

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~下巻

新・日本列島から日本人が消える日(下巻)

夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)

引き寄せの口ぐせ

 

 

ミナミAアシュタールさんの動画のご紹介です。

 

 

 

「この記事はミナミAアシュタールさんより承認を得て転載しており、この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールさんより承認を得ていただければと思います。

M-O-M11

 

表面上ではない、真の平和と調和・・(ミナミAアシュタールさんのブログから)

こんにちはミヨです。

ミナミAアシュタールさんのブログから今日はこちらをご紹介します。

 

〈ここから〉

 

表面上ではない、真の平和と調和・・
2016-09-21 17:00:09
テーマ:アシュタールからのメッセー

https://ameblo.jp/kuni-isle/entry-12202119846.html


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

 

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

表面上の平和を望み、我慢しないでください。

いくらその時は穏便に平和になったように見えても、それは平和ではありません。

調和でもありません。あなたが少しでも我慢をしていたら、それは平和ではないのです。

あなたの中が平和でないからです。

あなたの心の中が波立っていたら、次の現実は波立つものとなります。ここで私が少し我慢をすれば、少し妥協すれば、平和になる・・

その考え方は波動エネルギーのことを知らない考え方です。

表面上の我慢をすれば、我慢の回路が開きます。

そして、また我慢をしなければいけない現実になるのです。

そして、その現実はもっと大きな我慢を必要とするものとなって行きます。

それが回路が開くということです。

ここで私が”うん”といえば、すべてが丸く収まる・・・表面上はみんな丸く収まったように見えるでしょう。

でも、一番大切なあなたの気持ちが丸く収まりませんね。

いつまでも波立った気持ちが残ります。

なら、ケンカになっても自分の主張を通せばいいのですか?・・というエネルギーを感じますが、主張すること=ケンカではありません。

自分の気持ちを素直に話をすることは、ケンカを呼ぶことではないのです。

あなた達は、自分の気持ちや意見を言うとケンカになると思い込んでしまっています。

ケンカになるのはコミュニケーションの取り方が違っているからです。

お互いに自分が正しいと主張し合えば、それはケンカになります。

でも、それはコミュニケーションではありません。コミュニケーションとは、お互いの意見や気持ちを尊重しすることで、はじめて成り立つものです。

あなたはそう考えるのですね、でも私は少し違ってこう考えます。

お互いの意見や気持ちを尊重できれば、主張し合う必要はないのです。

ただ、お互いの意見や気持ちを素直に話をすればいいだけなのです。

そして、お互いの意見や気持ちをすり合わせることが出来れば、お互い不満が残らず納得できる方法が見つかります。

もし、どう刷り合わせてもこの件に関しては接点が見つかりませんね・・という

ならば、その件に関して離れればいいだけのことなのです。それが平和であり調和なのです。

みんな違うのです・・一人としてすべて同じ考えかた、同じ気持ちの人はいません。

そこが基本なのです。

そこから、みんなの意見を出しあいみんなが納得できるものが出来るか・・を話あうことが本当に平和であり調和なのです。

みんなが同じ考え方をする、同じ気持ちになるために、みんながそれぞれに少しずつ我慢をすることが平和や調和ではないのです。

個性のハーモニーが平和であり調和なのです。

たくさんの違う音が重なり合って素晴らしい音色になる・・これがハーモニーであり

平和であり調和なのです。

ひとつでも自分の音が出せないことがあれば、ステキなハーモニーは奏でられません。

ハーモニーを奏でるために一番大切なのは、それぞれの個性の音を大切にすることです。

音を消しあうと、ハーモニーは奏でられなくなるのはわかりますね。

それぞれの個性が輝くから素晴らしいコミュニケーションが生まれるのです。

素晴らしい調和の音色が響き渡るのです。

自分の意見や気持ちを出すことを怖がらないでください。

あなたが素直に出せば、相手も素直に出してくれます。

あなたがハートを開けば、相手も開いてくれるのです。

まずはあなたからはじめてください。

相手が開いてくれるのを待っていても開いてはくれません。

まずはあなたが素直に自分の考え、気持ちを相手に伝えてください。

そうすれば、あなたの中が平和になりますので、表面上の平和や調和ではなく、

真の平和や調和になります。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」


ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

 

 

〈ここまで〉            M-O-M11

 

https://ameblo.jp/kuni-isle/

http://5am5.blog.fc2.com/

から転載させていただきました

 

ミナミAアシュタールさんありがとうございました。

感謝します。

“自分の意見を言うとケンカになってしまうと思いこんでしまっています“・・と記事にあるように、

確かに自然にそのように思ってしまう傾向があります。

これも教育での刷り込みですね。

自分の意見を抑圧し、決められた意見に従わせる事が繰り返されてきたからなのでしょう。

ひとりひとりが尊重される調和の世界では、

それぞれの個性の意見は、自分と同じように大切なもの。だから何の気兼ねを感じる事なく意見を出し合えるのが自然なんですね。

 

 

ミナミAアシュタールさんのご本の紹介です

 

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~ 上巻

新・日本列島から日本人が消える日(上巻)

新・日本列島から日本人が消える日(下巻)

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~下巻

夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)

引き寄せの口ぐせ

 

 

ミナミAアシュタールさんの動画のご紹介です。

 

 

「この記事はミナミAアシュタールさんより承認を得て転載しており、この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールさんより承認を得ていただければと思います。

M-O-M11

ハートの思いはあなたのパワーの源なのです(ミナミAアシュタールさんのブログから)

こんにちはミヨです。

ミナミAアシュタールさんのブログから今日はこちらをご紹介します。

 

〈ここから〉

 

ハートの思いはあなたのパワーの源なのです。
2021-01-01 17:00:29
テーマ:見えない世界

https://ameblo.jp/kuni-isle/entry-12647517383.html

2021年 あけましておめでとうございま~す^0^・・って言ってもね、日付が変わっただけなんですけどね。

でもね、なんかやっぱり心機一転的な気持ちに

なりますねぇ~~^^私ずっとやりたいことがあるんです。それは、じょうもんの麓・・ご存じですよねぇ~~^^;これが(今のところ)私の最終目的なんですけどね、でもね、なんかはっきりと決まらなかったんですよねぇ~はっきりとイメージ出来なくて、なんかずっとモヤモヤしてたんです・・何年も・・でね、この前神戸の帰りに淡路島によっていろいろ考えていたら、これだ!って思うイメージがフッと私の中から浮かんできたんですよ!!私、これがしたい、これが欲しいってね!

そしたらどんどんイメージが膨らんできて、ハートがドキドキ、ワクワクするんです。なんかいてもたってもいられない感じ(笑)来たぁ~・・っていうことで、詳細はまだ全く何も決まっていませんが、このイメージを現実化できるように今年も走って走って走り続けたいと思っています。

思いつく限りのことを全力で楽しんでいきます^0^みなさま、今年もどうぞよろしくお願いしま~す^0^では、今年最初になります、アシュタールのメッセージをお伝えしますね^^

 

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。

ハートで感じることが出来たイメージは現実化

します。その感覚、イメージををずっと楽しく持ち続けることが出来れば現実化します。

あなたが途中であきらめてしまわない限り必ず現実化するのです。

その感覚を持っていれば行動することが出来るからです。

行動しようと思わなくても、勝手に行動しているからです。ワクワクすれば行動できますね。

勝手にいろいろな情報を探しはじめますね。

たとえば、フッとあなたの中から、あ~、海のきれいなところに旅行に行きたいと思ったとしたら、どこに行こうかとネットで検索してみたり、本屋さんに行ってガイドブックを手にしたりしますね。

それはその突き上げてくる思いを現実化するための

行動なのです。

突き上げてくる思い・・それがハートの思いなのです。それは熱いエネルギーなのです。

熱さをそのまま維持することが出来れば、どんどん

行動することが出来ます。

知らないうちにワクワク楽しみながら行動するのです。

でも、その熱さを冷やしてしまうことがあります。それが頭で考える常識や過去の経験値などです。

誰かのアドバイスということもありますね。

すごく熱い気持ちでワクワクしていても、頭がそれを冷やしてしまうというパターンがあなた達には多く見られます。

冷静になるのは必要ではありますが、冷静になると

いうことはハートの熱を下げてしまうことではありません。

ハートの熱をそのままに冷静に行動することが

現実化するには大切なのです。

ガイドブックが欲しいと思ってただやみくもに走ってもどこにそのガイドブックが置いてあるかわからなければ手に入らないですね。

ですから、ただ走るのではなく冷静にどこにあるかを調べて安全を確認しながらそこに行くということです。

ハートの思いはあなたのパワーの源なのです。

パワーがあふれてくればあなたは自分でも驚くほどの行動力が出るのです。

ただ頭だけで考えているとパワーが出ませんので

行動することがめんどくさいと思ってしまったり、

出来なかったら恥ずかしいとか、失敗するのがいやだとか不安や心配などが出てきて二の足を踏んでしまうのです。

ハートのパワーで動いているときはそのようなことは考えず、ただ目的地に向かって走ることだけを楽しむことが出来るのです。

出来るとわかっている・・そんな感じで行動することが出来るのです。

ハートのパワーを大切にしてください。

それにはちょっとした刺激も必要となります。

そのままハートのパワーを維持するのは頭を使い

はじめると難しくなります。

ですから、感覚を刺激してくれるもの(こと)を

探してください。

たとえば、旅行ならばそこの写真などです。

旅行に行くお金や時間がないなどと旅行に行きたいと思う熱を頭が冷やし始めたら、写真を見てそこにいる感覚を感じるのです。

感覚です・・言葉に出来ない感覚です。

そこにいるときの風のにおいや音や肌に感じる感覚を感じるのです。イメージするのです。

そうすれば、ハートの思いがまたよみがえってきて

ハートが熱くなり、パワーが出てきます。

あなた達は頭を使うことばかりを良しとされてきたので何もせずにいると熱さを維持するのは難しくなります。

ハートのパワーはあなたの行動の源なのです。

行動出来れば現実化します。

イメージ出来れば現実化するというのは行動できるからだということです。

こころの中からフッとわいてきた思い・・

それがハートの思いなのです。

そんなの無理だよ、出来ないよ、という頭の声が

聞こえたら、ハートを刺激してくれる情報を探してください。

そして、ハートのパワーを使って行動してください。ハートのパワーがあれば行動しようとわざわざ思わなくても勝手に行動できるのです。

頭がハートを冷やしてしまわないように気を付けてくださいね。

頭はハートを冷やすためにではなく、ハートの思いを冷静に行動するために使ってください。

ハートの熱い思いに素直にワクワクしてくださいね。

あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。

 

〈ここまで〉

 

https://ameblo.jp/kuni-isle/

http://5am5.blog.fc2.com/

から転載させていただきました

M-O-M11

 

ミナミAアシュタールさんありがとうございました。

感謝します。

行動を起こすのが面倒くさいと思っていましたが、

それは頭で考えてばかりいたせいなんですね。

ホント、ブレーキとアクセルを同時にふかしているとメンタルも体力も消耗してしまいます。

ハートから自然と湧き上がる情熱は決して頭からくる情報ではないはず。

写真や、雑誌、いろんなものに触れて、自分の感覚を研ぎ澄まして頭から離れていきたいと思いました。( ´ ▽ ` )

 

 

ミナミAアシュタールさんのご本の紹介です

新・日本列島から日本人が消える日(上巻)

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~ 上巻

新・日本列島から日本人が消える日(下巻)

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~下巻

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。 (リンダパブリッシャーズの本)

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)

日本列島から日本人が消える日

引き寄せの口ぐせ

 

ミナミAアシュタールさんの動画のご紹介です。

 

 

 

「この記事はミナミAアシュタールさんより承認を得て転載しており、この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールさんより承認を得ていただければと思います。

M-O-M11

 

苦手なことを克服する必要などないのです(ミナミAアシュタールさんのブログから)

こんにちはミヨです。

ミナミAアシュタールさんのブログから今日はこちらをご紹介します。

 

〈ここから〉

苦手なことを克服する必要などないのです。
2020-12-28 17:00:34
テーマ:フツーの世界の・・ホント??

https://ameblo.jp/kuni-isle/entry-12646651583.html


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話できることに感謝します

みなさんひとりひとり、すべての人は素晴らしい

才能を持っているのです。才能を持ってきているのです。ツールを持ってきているのです。それが興味があること、好きなことなのです。

興味があること、好きなことをしていれば

あなたが持ってきた才能が何なのかわかります。

興味がないことを無理にやっても出来ないのです。

苦手だと思うことはやる必要はないのです。

苦手なことを克服する必要などないのです。

苦手なことを克服しましょうというのは、あなたの才能を見つけさせないようにしているのです。

苦手なことを克服するために、苦手なことばかり

していたらあなたのセルフイメージはどんどん

低くなってしまいます。

セルフイメージが低くなるとエネルギーも枯渇していきます。

走ることが苦手な人に早く走れるようになるために、体力をつけるために一日中走っていなさいと言っているのと同じです。

好きでもないのに、自分では早く走れるように

なりたいと思ってもいないのに一日中走らされた

その人はどうなるでしょう?そうですね。

エネルギーが枯渇してしまい、何もする気が

しなくなってしまいます。

好きなことをするエネルギーもなくなり、

最終的には自分が何がしたいのか、何が好きな

ことなのかさえ分からなくなってしまいます。

あなた達の学校教育はそれと同じことをしている

のです。

均一に何でも器用にこなすことが良いことだと

思わされ、得意なことはしなくてもいい、苦手な

ことを克服しなければいけないとやりたくもない

ことを強要されエネルギーをどんどん枯渇させ

好きなことも出来なくなるような教育をしている

のです。

苦手なことを根気よくし続けることが人間的に

成長することになると修行的に努力させているのですが、それはまったく反対なのです。

苦手なことをしても成長などしません。

成長どころかどんどんセルフイメージが低くなって

エネルギー不足で卑屈になってしまいます。

成長などしなくてもいいのです。

何を持って成長というのかさえもあやふやなのに

成長するためと言われてもまったく理解できず

意味が分からないことを押し付けられているのが

現状なのです。

人として強くやさしくなりたいと思うのであれば

苦手なことはやめて好きなこと、興味があること

だけをしてください。

そうすれば、エネルギーが満タンになって自分が

大好きになります。

セルフイメージがもとに戻れば、愛のエネルギー

(相手を尊重し、尊敬し、感謝する気持ち)が

高くなりますので、人の自由に介入したりする

ことがなくなり、とても気持ちの良い関係を

築くことが出来るようになります。

自立することができるから、強くて柔らかに

なることが出来るのです。自分の持ってきたツール(才能)を思い出したいと思うならば好きなこと、興味があることだけをしてください。

苦手なこと、興味がないことにフォーカスする

必要はありません。

あなたは必ずツールを持ってきています。

テラで遊びたいと思ったツールを持ってきている

のです。才能をもってきているのです。

学校教育を子どもたちに押し付けないでください。

子どもに自分の才能を見つけ楽しんでもらいたいと

思うならば好きに放っておいてあげてください。

苦手なことはしなくていいと伝えてあげてください。子どもだけではありません。

あなたも同じです。

自分が何がしたくてテラに来たのかを思い出したいと思うならば、あなた自身に任せて、あなたを放っておいてあげてください。

自分の興味や好きに干渉しないでください。

あなたを自由野放しにしてあげてください。

私には才能などない、何も出来ないと思っているならそれはあなた自身があなたに干渉しすぎているからだとお伝えしたいと思います。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール! 感謝します。

 

〈ここまで〉

https://ameblo.jp/kuni-isle/

http://5am5.blog.fc2.com/

から転載させていただきました

M-O-M11

 

ミナミAアシュタールさんありがとうございました。

感謝します。

自分が何が好きか分からない・・そんなときは

自分が興味があることをしてみることですね。

とてもシンプルですが、ここで人と比べたり、何やかんやとブレーキをかけてしまうから、またわからなくなってしまう。

アタマのおしゃべりは一切ムシして、シンプルに始めることが大切かもしれません。( ´ ▽ ` )

 

 

ミナミAアシュタールさんのご本の紹介です

 

新・日本列島から日本人が消える日(上巻)

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~ 上巻

新・日本列島から日本人が消える日(下巻)

縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~下巻 縄文を創った男たち ~信長、秀吉、家康~

夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。 (リンダパブリッシャーズの本)

3000倍、引き寄せる。 (リンダパブリッシャーズの本)

他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる。2 (リンダパブリッシャーズの本)

引き寄せの口ぐせ

 

ミナミAアシュタールさんの動画のご紹介です。

 

「この記事はミナミAアシュタールさんより承認を得て転載しており、この記事からの他への転載は禁止になっております。

記事使用ご希望の方は直接、ミナミAアシュタールさんより承認を得ていただければと思います。

M-O-M11